アロマテラピー大百貨TOP  ≫ 精油の基本知識

精油の基本知識

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油っていったい何?

精油の正体は?

精油は植物からわずかに分泌される有機化合物の集まりです。
精油は植物から抽出した100%天然のもので、植物の中にある特殊な分泌腺と呼ばれるところで合成されて、その近くの小さな袋(油胞)のなかに蓄えられています。その油胞は植物により、葉っぱの表面近くであったり、果皮の表面近くであったり様々。そしてそれが精油の抽出部分と深く関係してきます。さらに、精油の有機化合物は構造や働きによっていくつかのグループに分けられ、どのグループの成分がどれくらい含まれているかにより香りや作用に特徴が出てきます。


精油の価格に違いがあるのはなぜでしょうか?

それは次回お話します。
スポンサーサイト
スポンサードリンク
Copyright (C) アロマテラピー大百貨. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。