3.皮膚から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
アロママッサージやアロマバスで得られる作用が肌からの成分吸入です。精油はとても小さな物質で出来ているため、皮膚表面にあって表皮を覆う皮脂膜や、角質層のバリアゾーンを通過します。このため、精油の成分が肌に潤いを与えたり、さらには浸透して血液やリンパに入り全身を駆けめぐって、各器官に作用していきます。
スポンサーサイト
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) アロマテラピー大百貨. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。